中古でも問題なく使用できる

>

形を見比べてみよう

この記事をシェアする

簡単に扱える形を見つけよう

シャロ―ヘッド型のゴルフクラブは、平たく大きいので小さなゴルフボールに当てやすいです。
ゴルフを始めたばかりの初心者は、こちらを選択するといいでしょう。
ずっとゴルフを続けているのに上達しない人は、ゴルフクラブが合っていないことが原因かもしれません。
無理に、上級者向けのゴルフクラブを使わないでください。
中古のゴルフクラブを探す際は、形を確認してから身体にフィットするか調べてください。

まずは正しいフォームを身につけることが重要です。
扱いにくいゴルフクラブを使っていると、変なフォームになってしまいます。
変なフォームが身につくと、後から改善するのが困難になります。
最初から、正しいフォームをするよう意識してください。

慣れたら上級者向けに変えよう

最初は初心者向けのシャローヘッドのゴルフクラブを使って、慣れたら上級者向けのゴルフクラブに買い替えるのがおすすめです。
上級者向けのゴルフクラブは、ディープヘッドと呼んでいます。
中にはゴルフを始めたばかりでも、最終的にはディープヘッドを使う予定だという人がいるかもしれません。
ゴルフを何度も買い替えるのは面倒なので、最初から中古のディープヘッドを購入しようと思っているでしょう。

それでもいいですが、練習を工夫してください。
早く慣れるために練習量を増やすことはもちろん、自分のフォームを客観的に見るのがいいですね。
プレイしている時は気がつかないかもしれませんが、自分のフォームを動画で撮ると、後で見返した時に問題点に気づきます。